不動産共通IDの名称を「不動産オープンID」へ改称しました

お知らせ


株式会社Geolonia(ジオロニア)と一般社団法人不動産テック協会が共同で開発する、国内の土地や建物等の不動産情報に対して付与する共通IDの名称を、 「不動産共通ID」から「不動産オープンID」へと改称いたしました。

不動産情報に共通のIDを付与する取り組みは、国土交通省でも不動産登記簿番号をベースとした「不動産IDルールガイドライン」を2022年3月31日に策定しています。2つの取り組みの名称が似ていることからこの2つを混同する例があり、この問題を解決するために不動産共通IDを「不動産オープンID」と改称することとなりました。

改称に際しての詳細は不動産テック協会のリリースもご覧ください。

不動産共通IDの名称変更について〜 新しい名称は「不動産オープンID」〜|一般社団法人不動産テック協会のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000038545.html