Geolonia では一緒に働いてくれる仲間を募集しています。

まずは、Geolonia の様子を知り、雑談をして、どのような働き方がしたいのか、できるのか、話を聞かせてください。

位置情報テクノロジーを通じて世界中の情報をデジタル化

Geolonia は「公共性」「オープンソース」「実験性」をキーワードに、位置情報やWeb地図技術を活用して日本や世界の地理空間をデジタル化する会社です。

設立から1年、以下のような仕事や取り組みをしてきました。

  • 安価、カスタマイズ性、自由を特徴とするWeb地図プラットフォームの運営
  • 日本のすべての不動産にIDを付与する挑戦
  • 日本の住所を正規化するライブラリの開発と公開
  • 国、自治体、企業、大学が位置情報を活用するための開発、運用支援
  • 国連ベクトルタイルへの関わり
  • 人工衛星、AI、IoTを事業内容とする会社との協業、実験

ビジネス上の価値を生みながら、究極的には日本における位置情報の活用のための基盤やツールを作っています。

オープンソースとともに歩む

開発にはオープンソースを活用。

Geolonia による改善や新ツールの開発の成果は、基本的にすべてをオープンソースライセンスで公開しています。これは、会社や業界を超えたコラボレーションが、技術の発展、社会の発展につながると考えているためです。

技術的な知見、過去のオープンソース活動の経験、コラボレーションする企業、行政、大学などのとの対話の中から、新しい発想や実験性に富んだ取り組みを進めています。できないと思われていることに挑み、その成功や失敗という成果をパートナーや世界に提供していくことで、イノベーションを生み出すことを大事にしています。

位置情報は、IoT、5G、人工衛星、機械学習といった次の社会基盤と深く結びついています。日本、世界のデジタルへの移行が進む現在、まだまだ変化の始まりにある位置情報技術の改善に貢献し、将来の社会における重要な技術的役割を担うべく、活動しています。

Geolonia のチーム

オープンソース、自発性、実験性に価値を置いています。

働き方の特徴としてリモートワークがあります。CEOをはじめとする役員は分散しており、合宿やチームビルディングを除くほぼすべての業務を、リモートを前提に組み立てています。東京にオフィスがあるため出社も可能ですが、今住んでいる場所やどこから働くかを問うことはありません。

タイムゾーンは日本時間が基本となります。開発、学習、実験を進めるにあたり、自宅やコワーキングスペース、出社を上手に組み合わせて自分の働き方をデザインし、同僚とのすり合わせをしながら生産性を高めていく意欲のある方を歓迎します。

また、位置情報をベースとした社会基盤の開発など、公共性も意識しています。地図業界においては、常に先端の技術を活用しながら、業界の課題に実験的に取り組み、失敗を積み重ねながら進んでいきます。

新しい会社であり、開発者、マーケター、カスタマーサクセス、営業など、各人員を増強するスタートを、2021年初頭に切りました。会社に参加していただける方々には、Geolonia で働くことによって、位置情報、サーバーレス、node.js についてのスキルを高め、リモートで働きながら未来を切り拓くような開発者になっていっていただけるよう、経営陣も制度、雰囲気、業務を設計しています。

採用職種

エンジニア

業務内容

具体的な業務例

  • 弊社が提供する各種サービスの企画開発
  • webアプリ開発(フロントエンド、バックエンド)
  • クラウド開発

利用技術

  • 開発言語
    • HTML / CSS / JavaScript (Node.js)
  • ライブラリ・フレームワーク
    • React
    • Serverless Framework
    • AWS CloudFormation
  • 周辺技術
    • Git / GitHub / CI
    • AWS
    • Docker

必須の要件

開発経験について

以下はGeoloniaのエンジニア業務に必須となる開発経験です。

  • Git を使ったソフトウェアの開発経験
  • Webアプリケーションの開発経験
  • HTTP に関する知識

英語について

Geoloniaはオープンソースが基本となるため、ドキュメントの読解およびGithubでのコミットでの英語は必須となります。ただし、英語圏の人と流暢に話せるほどの英語力を必須として求めているわけではありません。Google 翻訳やDeepLなどの翻訳サービスを活用しつつ、英語でやり取りすることそのものに拒否反応を示さない方を求めています。

歓迎すること

以下は必須の要件ではありません。Geoloniaの業務でどのようなスキルが求められるのかという参考としてご理解ください。もちろん、下記のスキルに自信があるという方は大歓迎です。

  • 組織やプロジェクトのマネージメント経験
  • グラフィックやデザインに関する理解
  • ソフトウェアプロトタイピングに関する知識(Adobe XD、Sketch 等)
  • UI/UXを考慮した画面設計の知識
  • SEO/アクセス解析に関する知識
  • web パフォーマンスに関する知識
  • ReactやVue.jsを用いたフロントエンドの開発経験
  • Node.js でのライブラリ開発経験
  • AWS 等のクラウドサービスを用いたシステム構築経験
  • CI サービスなどを使った開発環境の構築経験
  • 個人でWebサービスやアプリを開発して公開したことのある経験
  • 自作ライブラリの公開やOSSなどへのコントリビュート経験

労働条件

雇用形態

正社員、契約社員、パートタイムなど、応募者の働きやすい形態

勤務地

自宅、コワーキングスペースなど本人が希望する場所、会社オフィスから選択。
希望を尊重します。

東京オフィス

東京都文京区千石4丁目15-7
JR・東京メトロ「巣鴨駅」「千石駅」 徒歩5分

Google Map で拡大地図を表示

勤務時間

フルフレックス制

  • コアタイム: 10:00 - 12:00
  • 時間外労働: 希望を尊重します。

待遇、福利厚生

休日休暇

週休2日制、育休、夏季、年末年始

  • 祝日は基本的に休暇付与。場合によって出勤を要請する可能性があります。
  • 休日の設定は相談の上決定。
  • フルタイム以外のケース(週3や時短など)では別途規定を授けます。

給与

  • 応相談。保有されるスキル経験・能力により優遇します。下にある年収例を参考にします。
  • 諸手当(歩合、役職、資格、自宅業務手当など)。時短、パートタイム、業務委託等の場合は、別途ご相談の上決定。

年収例1

約8,400,000円 (一般社員・エンジニア) 内訳:基本給20万円、歩合職能給等各種手当、賞与支給120万円の場合

  • 歩合職能給等各種手当、及び、賞与支給額は業績に応じて変動します

年収例2

約4,200,000円 (一般社員・エンジニア) 内訳:基本給20万円、職能給等各種手当、賞与支給60万円の場合

  • 歩合職能給等各種手当、及び、賞与支給額は業績に応じて変動します

福利厚生等

社会保険完備、健康診断(年1回)、人事考課面談、賞与、時短勤務制度、産前産後休暇、育児休暇、研修制度(外部研修)、資格支援制度、服装・髪型自由、リモートワーク制度。

試用期間

正社員の場合、3ヶ月〜の試用期間があります。 ※待遇の変更なし

選考フロー

応募書類

  • 履歴書、職務経歴書
  • GitHubアカウント

オンライン雑談

一緒に働く仲間や職場の環境はとても重要です。そのため、まずはGeoloniaの雰囲気を知ってもらうための場としてオンライン雑談の場を設けました。
このオンライン雑談は採用に影響を与えるものではありません。仕事に関する話はもちろん、趣味や最近の話題など雑談の内容は自由です。まずは雑談でお互いの感触を確かめましょう。
「Geoloniaの話を聞いてみたい」という方は下記のフォームからご連絡ください。オンライン雑談を踏まえてGoeloniaにご興味がある方は面接に進んでいただきます。

面接

※ web面接を基本とします。対面も感染症対策等を考慮しながら、地域、条件によっては可能です。
※ いろいろな職種の人に会っていただくなど、複数回に渡る場合もあります。

最終面接

※ 弊社オフィス、あるいは応募者の地元のコワーキングスペースなどでの対面を望んでいますが、web面接になることもあります。

内定

お話しましょう

以下に情報を入力してまずはご連絡ください。

お名前(ハンドルネームでも構いません)必須入力

Email 必須入力

ざっくばらんにお話するにあたって、ご質問や自己紹介などありましたらご記入ください

Geolonia の位置情報ソリューションに関するお問い合わせは以下からどうぞ。

お問い合わせ