Geolonia、政府・行政機関向けのGitHub解説書「GitHub for Governments」を無料公開

プレスリリース


株式会社Geoloniaは、政府や行政機関向けのGitHub解説書「GitHub for Governments」を公開しました。

「GitHub for Governments」は、プログラムのソースコードをオンラインで管理できるソフトウェア開発プラットフォーム「GitHub」の活用方法について政府・行政の機関に向けて解説したホワイトペーパーです。

GitHubは、ソースコードのバージョン管理や複数ユーザーによるレビューなど、個人や組織などさまざまな立場の開発者がお互いにコラボレーションしながらソフトウェア開発に取り組めるプラットフォームとして世界で1億人近いユーザーに利用されている、ソフトウェア開発プラットフォームのデファクトスタンダード的存在とも言えるサービスです。

個人ユーザーや企業だけでなく、政府や自治体もGitHubを活用しており、日本でも東京都が新型コロナウイルス感染症対策サイトで活用するほか、国土地理院もGitHubを利用しています。

本書は、政府・行政の機関で働く方々が、GitHubを利用してデータやソフトウェアを公開し、市民開発者と協働するために、GitHub のサービスとプラットフォームの特徴を知り、有効活用する方法についてまとめたものです。

ホワイトペーパーは専用ページからお申し込みいただくことで無料でダウンロードできます。

GitHub for Governments - 株式会社 Geolonia (ジオロニア)
https://geolonia.com/github-for-governments/

また、自社の位置情報や住所に関するノウハウや住所のデジタル化に関する課題をまとめたホワイトペーパーも無料で公開しています。

Geolonia、日本の住所におけるデジタル化の課題をまとめたホワイトペーパーを無料公開 - 株式会社 Geolonia (ジオロニア)
https://geolonia.com/pressrelease/2021/12/01/whitepaper-dx.html

Geoloniaでは今後も地図や位置情報に関するさまざまなホワイトペーパーを作成、無料で公開する予定です。

Geoloniaについて

Geoloniaは、位置情報基盤を通じて、社会が抱える様々な課題を解決できる企業を目指す、位置情報テクノロジーを扱うスタートアップです。IoT、スマートシティーなど、国、自治体、企業のDXが進むにつれて重要な「地図」「地理空間情報」「ロケーションデータ」の分野で、ウェブ地図提供事業、位置情報開発支援事業、ロケーションプラットフォーム事業を展開しています。

会社概要

名称: 株式会社 Geolonia
代表取締役社長: 宮内 隆行
所在地: 〒112−0011 東京都文京区千石 4-15-7
設立: 2019年8月
URL: https://geolonia.com/
事業内容 : ウェブ地図提供事業、位置情報開発支援事業、ロケーションプラットフォーム

本件に関する問い合わせ先

株式会社 Geolonia
mail: press@geolonia.com