位置情報基盤を通じて社会のDXに貢献する。

Geolonia(ジオロニア) は、位置情報テクノロジーとオープンソースを通じてお客様が抱えるさまざまな課題を解決します。

WebGL による柔軟でスムーズな地図

Geolonia の地図は、オープンストリートマップのデータを基盤としており、印刷やスクリーンショットの再利用などが可能な自由度の高いライセンスになっています。

また、地図の表示にはベクトルタイルを採用しており、道路や建物などが WebGL でレンダリングされており、JavaScript によって個々のオブジェクトのプロパティにアクセスすることで、とても自由度の高いカスタマイズが可能です。

全国の駅とバス停にサークルマーカーを設置した例。

現実世界の全てのデータが Geolonia に

地図を開発する過程で私たちはさまざまなデータを収集してきました。

住所マスター、駅やバス停などの位置情報データなど、お客様のデータベースの基盤となるデータと、地図開発によって培われた技術でお客様の課題を解決します。

Geolonia でできること

位置情報に関連するさまざまなソリューションをご提供します。

ベクトルタイル

ベクトルタイルを使用した自由度が高い地図を低コストでご提供します。

住所ソリューション

住所の正規化、匿名加工、緯度経度の付与など、住所に関連するさまざまなソリューションをご提供します。

オープンデータ

オープンデータに関するコンサルティングサービスや、API 化などをご提供しています。

アプリケーション開発

地図や位置情報データを活用したウェブやモバイルアプリケーションなどの開発を承ります。

マスコミ掲載事例

TechCrunch Japan
日本経済新聞
internetWatch
CNET Japan
ZDNet Japan

Developer's Blog

Geolonia の位置情報ソリューションに関するお問い合わせは以下からどうぞ。

お問い合わせ